正しい使い方をマスター|薄毛の問題で髪型に悩む女性必見!育毛剤で髪質向上を目指す

髪の成長促進のために使おう

普通のシャンプーやコンディショナーに比べて女性用育毛剤は刺激成分のある界面活性剤が使われておらず、髪にやさしい成分のみが使用されています。また豊富な栄養成分が含まれているため、日常生活の中で使用していけば髪の成長を促せるでしょう。

女性用育毛剤を使う上で大切なポイント紹介

使用頻度

いくら女性用育毛剤が薄毛に効果が期待できるからといって、毎日頻繁に使うのは逆効果であることを覚えておきましょう。女性用育毛剤は1日に2回程度が良いとされていますが、育毛剤の種類によって違うので使用方法をキチンと確認してください。

ドライヤーのタイミング

女性用育毛剤の商品によっても違いますが、ドライヤー前とドライヤー後に使った方が良いものに分かれています。髪を乾かしてからドライヤーをするという方は、タオルドライをした後につけるようにしましょう。ドライヤーで乾かす際、熱が強すぎると髪を傷めるので注意が必要です。

男性用でなく女性用のもの

育毛剤には男性用と女性用の育毛剤に分かれています。女性なら女性用育毛剤を必ず購入してください。配合されている成分が異なり、女性が男性用の育毛剤を使用してもあまり効果が得られないという可能性もあります。

製品の違いを知る

女性用育毛剤には医薬品と医薬部外品、化粧品と分類されています。それぞれ商品が存在していますが、その中でも一番効果が期待できるのは認可を受けられた医薬品です。しかし副作用もあるデメリットがあります。化粧品なら安価で入手可能ですが、あまり効果が期待できないということも多いです。

育毛剤の後はマッサージ

女性用育毛剤を使用するだけでも育毛促進の効果が期待できますが、それ以外にも頭皮マッサージをして頭皮の血行促進を促しましょう。マッサージをすることで育毛剤の成分を毛穴の奥まで届けて更に効果を発揮させることもできるはずです。

正しい使い方をマスター

育毛剤

毎日使うならリーズナブルなものを選択

薄毛を改善するには毎日女性用育毛剤を使うのが良いといわれています。しかし毎日使うとなると経済的に苦しいという人もいるでしょう。ですが、育毛剤の中にはリーズナブルに購入できるものもあるので、価格を比較して自分の財布にやさしいものを購入してください。

返金保証があれば安心して使える

女性用育毛剤を使って、必ず効果があるというわけではありません。その人の髪質によってあまり効果がないと感じる人もいるでしょう。返金保証があれば、もし効果がなかったときにすぐ返金してもらうことができます。

肌に悪影響のないものを選ぼう

あまり馴染みのない成分の女性用育毛剤を使用すると、刺激が強くて痒みやブツブツなどの症状が起こる可能性があります。肌が弱い人はなるべく無添加の女性用育毛剤を使用しましょう。また成分表は商品の裏側に掲載されているので、成分表も随時チェックしましょう。

広告募集中